かごしま春祭 大ハンヤ -鹿児島の地にハンエイを願いを込めて舞い踊れハンヤ節!

明治維新150年記念かごしま春祭大ハンヤ2018 よさこいシンポジウム開催(参加無料)

明治維新150年記念かごしま春祭大ハンヤ2018 よさこいシンポジウム概要

2018年は明治維新から150年目にあたります。今の日本はかって経験したことにない高齢化社会や人口減少時代を迎え、経済も確実性のある成長基調とは言えない状況にあります。 

そこで150年を機に幕末維新を振り返り、当時西洋と日本の狭間で悩めいた日本の若者がどのような思いで日本を変えようとしたのか、改めて検証し、「よさこい」を愛する若者が日本全国で努力と工夫をもって、人のために地域のためにこの祭りを開催し、元気なまちづくり、元気なひとづくりに努力している姿を明治維新の若者にだぶらせながら基調講演を基に話をすすめたいと考えます。

そして「維新に馳せるよさこいの新たな役割(絆)」というテーマで、全国の「よさこい祭り」の文化的地位を模索して、将来を背負う人材育成の舞台となることを提唱したいと考えます。

【次第】

一、日 時   平成30年4月27日(金)  午後6時 ~ 午後8時30分

一、場 所   ホテルタイセイ2号館4階 会議室 

一、会 費   無 料

 基調講演  田村 省三氏

(尚古集成館前館長 (株)島津興業 常務取締役 18:00~19:00)

  • シンポジウムタイトル 「維新に馳せるよさこいの新たな役割(絆)」
  • コーディネーター  田村 省三氏
  • テーマ「 明治維新を動かした青年たちのマインド 」 手本にすべき人物は    
  • ・維新は日本をどう変えた、維新後の日本の国づくりに若者はどう動いたか
  • パネラー  会津若松  渡部  一 様(会津若松 郷人 代表)

         尾 張   田島 正朋 様(公益財団法人にっぽんど真ん中祭り文化財団 青年部長)

         高 知   広末 幸彦 様 (高知市帯屋町筋代表:高知県振連理事長)   

         薩 摩   河井 達志 様 (かごしま春祭大ハンヤ実行委員会 実行委員長)

         ゲスト   竹本 慶三 様(よさこい九州中国連絡協議会 会長)

  • DVD放映をしながら、各地のよさこい祭り活動紹介、各5分程度
  • 議題案 ・地域経済に効果をもたらす祭り開催意義・・祭り開催で地域が変わったこと

           ・祭りにおける人材育成とは

一、かごしま春祭大ハンヤ明治維新150年記念シンポジウム 「よさこい宣言」   谷口 一郎 副実行委員長 

 

 

 

 

かごしま春祭大ハンヤ 新着情報

RSS一覧へ

フォトコンテスト